役員人事のお知らせ

レオ ファーマ株式会社(本社:東京都千代田区)は、2021 年 5 月 17 日付で、トード・ラブダ(Tord Labuda)が暫定的にレオ ファーマ株式会社の代表取締役社長に就任いたしましたことをお知ら せします。

ラブダは免疫学の博士号をもち、LEO Pharma の研究開発部門において13 年間の豊富な経験を有しております。2016 年よりレオ ファーマ株式会社の研究開発部門を率いており、2019 年からは R&D Asia-Pacific Hub のヴァイス・プレジデントとして大きな成功を収めて参りました。このような経歴から、ラブダは、日本法人と日本市場の両方を熟知いたしております。

なお、日本における皮膚科領域でのリーディングカンパニーとしての地位を確立すべく、2014年から 7 年余りに渡り、代表取締役社長として日本法人を率いてきた櫻井 ステファンは、この度、一身上の都合により辞任することとなりました。

レオ ファーマ株式会社について
レオ ファーマ株式会社は、デンマークにある LEO Pharma A/S の 100%出資の日本法人として 2010 年 6 月に設立されました。皮膚科領域に特化したスペシャリティファーマとして日本での確固たる地位を築くべく、事業活動を展開しています。詳細情報は http://www.leo-pharma.jp/ をご参照ください。

LEO Pharma

レオ ファーマは研究開発志向型の製薬会社です。

1908 年創業のレオ ファーマは、研究主導の製薬会社です。皮膚疾患の治療薬を開発・製造し、世界130カ国以上で販売しています。

私たちは、「世界中の人々の生活改善に貢献する皮膚科領域のケアパートナーになる」ことを目指した事業活動を行っています。このビジョンの実現のため、私たちは新たな地域や市場への進出に努め、いまだ満たされていない医学的ニーズに応える競争力のある医薬品と治療法を、さらに多くの患者さんや社会へとお届けします。

本社はデンマークにあり、レオ財団が所有しているため、安定的な経営を可能にしています。レオ ファーマは世界61ヶ国に自社の販売拠点を展開し、6,000 名余りの社員を雇用しています。

Serverside rendering