レオ ファーマ株式会社、代表取締役社長に 櫻井 ステファンが就任

レオ ファーマ株式会社(本社:東京都千代田区、以下「レオ ファーマ」)は、2014 年2 月1 日付で、櫻井 ステファンが代表取締役社長に就任したことをお知らせいたします。

櫻井は、デンマークに本拠を置く複合メディアグループのエグモント・グループでコンサルタントとしてキャリアをスタートした後、日本法人の営業・マーケティング・マネージャーを務め、その後ハートマン・グループにてストラテジック・コンサルタント、日本法人代表を務めました。ノボ ノルディスク ファーマ株式会社でマーケティング部コマーシャル・ディレクター、新事業開発部長を、また万有製薬株式会社(現:MSD株式会社)ではマーケティング部門で筋骨格系ならびにCNS領域のヘッドを歴任、直近では米国系IT企業、日本オラクル株式会社において執行役員兼ヘルスサイエンス・グローバルビジネスユニットのゼネラルマネージャーとして製薬企業の臨床開発及び安全性システムにおけるIT化促進に携わってきました。日本人とデンマーク人を両親に持ち、両国の文化に精通しているだけでなく、日本の製薬業界についても豊富な経験を持っており、顧客志向、患者志向に基づいた強いリーダーシップを有しています。

今回の就任にあたり櫻井は、「レオ ファーマは創業からまだ間もない会社ですが、日本の患者の皆さんのために情熱を持って働いている社員と共に日本市場での基盤を築き成長をリードする機会を頂いたことを大変嬉しく思います。早期に弊社の製品を多くの日本の患者の皆さんに提供し、LEO Pharmaのミッションである『We help people achieve healthy skin』を実現できるよう尽力していきたい」と述べています。

なお、これまで代表取締役を務めていた渡部 伯留彦は、引き続き代表取締役兼開発本部長として留任し、櫻井をサポートすると共にレオ ファーマの事業拡大に取り組んでまいります。

LEO Pharma

レオ ファーマは研究開発志向型の製薬会社です。

1908 年創業のレオ ファーマは、研究主導の製薬会社です。皮膚疾患の治療薬を開発・製造し、世界130カ国以上で販売しています。

私たちは、「世界中の人々の生活改善に貢献する皮膚科領域のケアパートナーになる」ことを目指した事業活動を行っています。このビジョンの実現のため、私たちは新たな地域や市場への進出に努め、いまだ満たされていない医学的ニーズに応える競争力のある医薬品と治療法を、さらに多くの患者さんや社会へとお届けします。

本社はデンマークにあり、レオ財団が所有しているため、安定的な経営を可能にしています。レオ ファーマは世界61ヶ国に自社の販売拠点を展開し、6,000 名余りの社員を雇用しています。

Serverside rendering