研究開発拠点

レオ ファーマは世界各国に研究開発拠点を有しています。デンマークのレオ本社バレラップの地に中心となる拠点が置かれており、それ以外にフランス、ドイツ、カナダ、英国にも研究拠点があります。

創薬担当部門はデンマークのバレラップにあります。このチームをサポートしているのが社外の創薬研究組織であり、世界中のパートナーとグローバルに連携して新薬開発プロジェクトを行っています。当社の製剤部門「New Products」も置かれています。

また、同じくバレラップに置かれた開発本部は、世界各国に展開する臨床開発および薬事部門担当者と連携しています。また、開発プロジェクトの中には、世界中の社外パートナーと提携して開発を行っています。

近年、私たちの研究開発活動は、多彩な分野から人材を集めたプロジェクトチームによって運営するというケースが増えています。そうすることで、臨床の実践や治療上のニーズに基づいた専門知識と、様々な分野の最新の知見を融合させることができます。

大学や研究施設、民間企業など全世界で400以上の提携先と協力することで、研究開発活動のさらなる充実を図っています。